令和元年度 練馬三田会の年間行事予定

【令和元年度】

4月14日(日)
第24回 ハイキング&散策会(ご報告) 詳細はこちら
4月27日(土)
第29回 旬を味わう会(ご報告) 詳細はこちら
5月11日(土)
第25回 ハイキング&散策会(ご報告) 詳細はこちら
6月2日(日)
東京六大学野球 春期リーグ 慶早戦(ご報告) 詳細はこちら
6月17日(月)
第23回 社会見学会(工場見学会)(ご報告) 詳細はこちら
6月22日(土)
第16回 定期総会・講演会・懇親会(ご報告) 詳細はこちら
7月20日(土)
第30回 旬を味わう会(ご報告) 詳細はこちら
7月24日(水)
第24回 社会見学会(能楽観賞)(ご報告) 詳細はこちら
10月12日(土)
第26回ハイキング&散策会(ご案内) 詳細はこちら
11月3日(日)
東京六大学野球 秋期リーグ 慶早戦(ご案内) 詳細はこちら
11月9日(土)
第30回 旬を味わう会(ご案内) 詳細はこちら
11月9日(土)
第28回 ハイキング&散策会(ご案内) 詳細はこちら
11月23日(土)
関東大学ラクビー対抗戦 慶早戦(ご案内) 詳細はこちら
12月7日(土)
練馬三田会 クリスマス会(ご案内) 詳細はこちら
12月12日(木)
第25回 社会見学会(文楽鑑賞教室)(ご案内) 詳細はこちら
1月4日(土)
第29回 ハイキング&散策会(武蔵野吉祥七福神)(ご案内) 詳細はこちら
2月2日(日)
第23回 音楽鑑賞会(ご案内) 詳細はこちら


■幹事役員募集■
幹事会を1〜2ヶ月に一度、練馬区役所内で行っております。
自薦、他薦を問いません。事務局、または役員までご連絡ください。

■行事への参加者募集■
練馬三田会では様々な行事を企画しています。初参加大歓迎!奮ってご応募ください。

ページトップへ




第24回 ハイキング&散策会(ご報告)
今回は、春うららの隅田川ウオークと早慶レガッタの観戦を行います。
勝鬨橋から上流の早慶レガッタゴール地点の桜橋まで春の陽気を一杯感じ、川沿いの隅田川テラスから行き交う船を眺めながらウオーキング致します。
レースの合間には近くにある「長命寺の桜餅」「言問い団子(本店)」に行かれてもよろしいかと存じます。

日 時/平成31年4月14日(日)
集 合/大江戸線「勝どき」A1出口(地上)9:00(時間厳守)
    (参考)大江戸線練馬 8:11発 → 中井 8:18発 → 勝どき着8:52
コース/勝どき駅 → 勝鬨橋 → 佃大橋 → 中央大橋 → 永代橋 → 清洲橋
    → 新大橋(対抗エイトスタート地点)→ 両国橋 → 蔵前橋
    → 厩橋 → 駒形橋 → 吾妻橋 → 言問橋 → 桜橋(ゴール地点)
    応援団席の対岸に陣取り昼食、レガッタ観戦、表彰式後解散
    歩行約3時間
参加者/11名




ページトップへ




第29回 旬を味わう会(ご報告)
日 時/平成31年4月27日(土)10時〜14時くらい
場 所/練馬区生涯学習センター(練馬区役所裏、
    練馬図書館と同じ建物)2階 料理実習室
参加費/1,500円
持ち物/エプロンと持ち帰り用の容器またはビニール袋
内 容/〜小倉からお取り寄せ高級筍メニュー〜
    ・たけのこご飯
    ・筍の汁もの
    ・春の筑前煮
    ・ジャガイモのガレット
    ・いちご大福
参加者/23名




ページトップへ




第25回ハイキング&散策会(ご報告)
日 時/令和元年5月11日(土)
集 合/「多摩モノレ−ル上北台駅」改札口付近 9:00
(参考)
■池袋7:40発「快速・飯能行」→ 練馬7:49発 → 石神井公園7:53発 → ひばりが丘7:58発 → 所沢8:05着(乗換)8:12発 → 小平8:24着(乗り換え)8:27 → 玉川上水8:38着(乗換)8:48発 → 上北台8:52着
■西武新宿7:54発「急行本川越行」→ 鷺宮8:06発 → 上石神井8:11発 → 小平8:20着(乗換)8:27発 → 玉川上水8:38着(乗換)8:48発 → 上北台8:52着
コース/上池台駅 → 大日堂 → 眞福寺 → 赤坂トンネル → 御岳トンネル → 赤堀トンネル → 横田トンネル → 市立歴史民俗資料館 → 六地蔵 → 出会いの広場(昼食)→ 長円寺 → イオンモールむさし村山 → 玉川上水駅
歩行約3時間。イオンモールから玉川上水駅まではバスを使用します。
参加者/12名

「羽村−山口軽便鉄道」とは
大正5年から昭和4年にかけて、村山・山口両貯水池造成のために、砂利・建設資材を運ぶために徐々に伸延された、東京都水道局の軽便鉄道です。羽村から貯水池まで12.6キロの路線でした。軽便鉄道とは、一般的な鉄道よりも線路の幅が狭く、車両も小型の小規模な鉄道のことです。




ページトップへ




東京六大学野球 春期リーグ 慶早戦(ご報告)
日 時/令和元年6月2日(日)
集 合/11時 明治神宮球場 3塁側 学生席入り口 10番付近
会 費/大人:2,000円 小人:800円(高校生以下)
    会費には 弁当+内野席券 が含まれます
参加者/20名




ページトップへ




第23回 社会見学会(工場見学会)(ご報告)
群馬県高崎市にあります、ラスクで有名なガトーフェスタハラダ本社工場を訪ねました。工場見学ギャラリーでは、ガトーラスクの試食や製造工程を見学し、隣接する本館シャトー・デュ・ボヌールでは、群馬県限定販売のラスクも含め、数多くの商品を販売楽しみました。

日 時/令和元年6月17日(月)
集 合/8:05(時間厳守)JR池袋駅高崎線ホ−ム(3,4番線)後ろ、目白寄り
    8:14発の湘南新宿ライン高崎行に乗車します。新町駅9:52着
コ−ス/新町駅 → ガトーフェスタハラダ本社工場 → 深谷駅
    → 日本海庄や深谷店 → 池袋駅
訪問先/ガトーフェスタハラダ本社工場 群馬県高崎市新町1207
食事処/日本海庄や 深谷店 埼玉県深谷市西島町3-9-1
    048-551-6699
    関東の駅100選に選ばれた、東京駅をモチ―フにした、
    赤レンガ風の駅舎である、深谷駅で途中下車します。
    駅前には、新一万円に内定した、渋沢栄一の像があります。
会 費/4,000円(コ−ス料理・飲み放題)純米酒を希望される方は
    4,500円、ソフトドリンクの方は3,500円です。




ページトップへ




第16回 定期総会・講演会・懇親会(ご報告)
日 時/令和元年6月22日(土)
    定期総会 18時
    講談 18時半 演題「若き血誕生ものがたり」
    講談師 若林鶴雲氏 本名 若林誠二(昭和47年商卒)

懇親会
場 所/ココネリ3F Coconeriホール(練馬駅北口直結徒歩1分)

定期総会は、副幹事長成田俊彦君司会のもと、会長秋山勉君議長による議事が進められ、全員の拍手により承認がされました。

総会に引き続きく講演会で、林鶴雲による、講談「若き血誕生ものがたり」が披露されました。当日は、講談が大いに期待され、出席65名で、用意した席数が埋まってしまう盛況ぶりでした。若林鶴雲君は、アマチュアではありながら、今や三田会でひっぱりだこの人気講談師、毎週毎週、各地の三田会、連合三田会でも毎年、創作講談を披露しております。講談に先立ち鈴木恵子君が体育会弓術部先輩として、プロフィールをご紹介しました。早稲田の応援歌に対抗する応援歌を作ろうという動きが起き、堀内恵三に依頼し作詞作曲してもらい、さらに当時普通部生だった若き藤山一郎(当時、増永丈雄)がすでに一世を風靡し活躍していたので、指導普及を任せたところ「若き血」が塾を代表する応援歌になったことを講談で面白おかしく語ってくれました。練馬三田会には藤山一郎の甥の貴文君が会員で、叔父のDNAを受け継ぎ歌が上手いです。

懇親会では、最長老の昭和21年経済卒、94歳の高山精雄君に乾杯の音頭を依頼した。高山君は、自著3冊を参加者に贈呈することを宣言し乾杯した。懇親会終盤、応援指導部OBの渡邉審君、鬼頭恒君、大森益弘君、笠原將敏君がリードならびに岡田晃明君のトランペットに加えて、元練馬三田会員で応援指導部OGの2名が飛び入り参加して、「慶應讃歌」「丘の上」に合わせてチアを披露し、大いに会を盛り上げてくれました。




ページトップへ




第30回 旬を味わう会(ご報告)
さて、夏の恒例となった練馬名物の「ブルーベリー狩り」を計画しましたので、ご案内させていただきます。今回は、初めての会場 練馬春日町の「みやもとファーム」さんです、お孫さんも一緒にブルーベリー狩り、BBQを楽しみましょう。

日 時/令和元年7月20日(土)10時30分集合 大江戸線練馬春日町駅
    A2出口を出て、エスカレーター上がったところ(地上)
場 所/駅から12分「みやもとファーム
    179-0075 練馬区高松1-39-5 080-8436-3555
参加費/大人 3,500円 BBQランチ代金(飲ものは途中で調達)
    小人 1,500円 BBQランチ代金(含ソフトドリンク)
    小学生以下 無料
内 容/11時〜「みやもと農園」でブルーベリー狩り
    (入園料なし、各自買い取り 200円/100g)
    11時30分 各自の会計後BBQ開始
    ランチは13時30分頃までを予定しています。



ページトップへ




第24回 社会見学会(能楽観賞)(ご報告)
日 時/令和元年7月24日(水)
集 合/13:15(時間厳守)大江戸線・国立競技場A4出口
    (参考)大江戸線・練馬発12:42 → 中井発12:50
    → 国立競技場着13:04
訪問先/国立能楽堂 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-18-1
コース/国立競技場駅 → 国立能楽堂(展示資料館見学・観能)→ 代々木
    → 新宿 →京王百貨店8F・お好みダイニング(懇親会終了後解散)
公 演/国立能楽堂ショーケース(能楽解説付き)
    狂言「伯母ヶ酒(おばがさけ)」、能「小鍛治(こかじ)」
観能料/中正面席1,000円、当日徴収
懇親会/京王百貨店8F「お好みダイニング」約3,000円
参加者/22名

京王百貨店8F「お好みダイニング個室」での懇親会盛り上がり、
その後、練馬でのカラオケに9名が参加しました。




ページトップへ




第26回ハイキング&散策会(ご案内)
日 時/令和元年10月12日(土)
集 合/西武池袋線「飯能駅」改札付近 9:45
(参考)
練馬 8:50発(各停飯能行)→ 石神井公園 8:57着乗換(急行飯能行)9:00発→ 所沢9:14 → 飯能 9:42着。
武蔵関 8:58発(各駅拝島行)→小平着 8:54着(各停本川越行)8:57発 → 所沢 9:05着乗換(急行飯能行)9:14発 → 飯能 9:52着
コ−ス/飯能駅 → ゆうひ山公園 → あさひ山展望公園 → 割石橋 → 飯能駅 → 祥龍房
食事処/四川料理・祥龍房飯能駅北口店
持ち物/歩き易い靴、飲み物、健康保険証、持病薬、嗜好品、地図は幹事が用意
費 用/3,000円
その他/小雨決行、悪天中止(その場合、前日夕刻幹事から連絡)、定員20名とさせていただきます。
申込締め切り/10月5日(土)

【あさひ山展望公園】
あさひ山展望公園は広大な斜面地に作られた公園で、展望広場からの視界は約270度もあり、名前の通り眺望に期待ができる公園です。駐車場から144段もある大階段を上りきると広大な展望広場があり、高度200mの展望広場からは、美杉台ニュ−タウンを中心とした視界が一面に広がり、空気が澄んでいる時期であれば、東京スカイツリーや富士山も見ることが出来ます。



ページトップへ




東京六大学野球 秋期リーグ 慶早戦(ご案内)
日 時/令和元年11月3日(日)
集 合/11時 明治神宮球場 3塁側 学生席入り口 10番付近
会 費/大人:2,000円 小人:800円(高校生以下)
    会費には 弁当+内野席券 が含まれます。

参加申込はこちら



ページトップへ




第30回 旬を味わう会(ご案内)
日 時/令和元年11月9日(土)10時〜14時くらい
場 所/練馬区生涯学習センター(練馬区役所裏、練馬図書館と同じ建物)
    2階 料理実習室
参加費/1,500円
持ち物/エプロンと持ち帰り用の容器またはビニール袋
内 容/〜秋を楽しむメニュー〜
    ・ビーツの入ったボルシチ
    ・大根とカイワレのサラダ
    ・かぼちゃの豆乳ヨーグルトケーキ
    ・ご飯
申込締め切り/10月26日(土)

参加申込はこちら



ページトップへ




第28回 ハイキング&散策会(ご案内)
日 時/令和元年11月9日(土)
集 合/9:45有楽町線「有楽町」、都営三田線「日比谷」B6出口
    (二重橋・皇居外苑)

(参考)
有楽町線・練馬駅発 8:59 → 有楽町駅着 9:33(後方改札右、少し距離あり)
大江戸線・練馬駅発 8:49 → 新宿 9:06着(新宿線乗り換え)発 9:14
→神保町着 9:23(都営三田線乗り換え)発 9:29 → 日比谷着 9:34
(後方改札から)
※当該下車駅には沢山の出口があります。必ず後方改札から出てくださいませ。

コース/B6出口 → 楠正成騎馬像 → 桜田門 → 二重橋 → 皇居前広場 → 大手門
    → 皇居東御苑 → 北桔梗門 → 国立公文書館 → 北の丸公園 → 科学博物館
    → 吉田茂銅像 → 武道館 → 田安門 → 靖国神社 → 懇親会場(終了後解散)
    → 市ヶ谷駅が近い
    歩行2時間前後
食事処/大衆魚食堂「幸村」千代田区九段南3-5-10
会 費/4,000円(コース料理・飲み放題付き)
持ち物/歩きやすい靴、飲み物、健康保険証、持病薬、嗜好品、地図は幹事が用意
その他/雨天決行・悪天中止(その場合前日夕刻に幹事から連絡)
申込締め切り/10月31日。但し、食事処の関係で約15名の先着申込み。 

【桜田門】
寛文3年(1663)に大名が江戸城に登城する際の表玄関として設置された門。
万延元年(1860)には大老井伊直弼が水戸浪士に暗殺された桜田門外の変が起きた。

【皇居東御苑(こうきょひがしぎょえん)】
太田道灌が築き、天正18年(1590)徳川家康が入城した江戸城の本丸と二の丸、三の丸の一部、約21万uを公開している。天守台跡の石垣が残る本丸跡、忠臣蔵の松の廊下跡、草木が美しい二ノ丸庭園が見もの。

参加申込はこちら



ページトップへ




関東大学ラクビー対抗戦 慶早戦(ご案内)
日  時/令和元年11月23日(土、祝日)
集合時間/午後1時半 時間厳守
集合場所/競技場正面玄関入って右側奥。大学関係者受付テント前。
チケット/裏正面A指定席 1人 3,000円
申込締め切り/先着15名の方に限定させて頂きます

*チケットは1枚3,000円と高額であり、申し込まれた方はキャンセルの無いようお願いします。

参加申込はこちら



ページトップへ




練馬三田会 クリスマス会(ご案内)
日 時/令和元年12月7日 (土)18時30分開宴
場 所ここねりホール(練馬区立区民・産業プラザ)
    練馬区練馬1-17-1
会 費/会員6,000円(同伴者5,000円)
申込締め切り/11月23日(土)

練馬三田会会員の方:案内状を往復はがきで郵送いたしましたのでご返信ください。
非会員の方:こちらのHPからお申し込みください。

次第(予定)
    1.会長挨拶
    2.塾員センターご挨拶
    3.乾杯
    4.懇談
    5.慶義会演奏隊による演奏
    6.余興(抽選会など)
    7.応援歌
    8.写真撮影
    9.中締め・・20時30分を予定



ページトップへ




第25回 社会見学会(文楽鑑賞教室)(ご案内)
日 時/令和元年12月12日(木)
集 合/10:00(時間厳守) 東京メトロ「永田町駅」4番出口

(参考)
有楽町線・練馬駅発 9:16 元町中華街 → 小竹向原 9:22 発(新木場行)
→ 永田町着 9:47
大江戸線・練馬発 9:15 発 → 青山1丁目着 9:41 発 9:49(押上行)
→ 永田町着 9:51

訪問先/国立劇場小劇場、伝統芸能情報館
演 目/「伊達娘恋緋鹿子(だてむすめこいのひかのこ)」・火の見櫓の段
    解説「文楽の魅力」
    「平家女護島(へいけにょごのしま)」・鬼界が島の段
会 費/4,000円(チケット代)当日徴収いたします。
    懇親会費3,000〜4,000円位
昼食処/ホテルグランドアーク半蔵門、ラウンジ「ラメール」千代田区隼町1-1
コース/A4出口 → 伝統芸能情報館 → 小劇場 → ラメール(終了後解散)
    → 半蔵門駅近い
申込締め切り/10月20日(日)、代金幹事立て替え。
    締め切り後のキャンセルはご容赦くださいませ。
その他/定員15名(仮予約を入れております。)

【平家女護島―鬼界が島の段】
「平家物語」で知られるさまざまなエピソードを江戸時代前期の劇作家・近松門左衛門が劇化した作品。今回上演するのは孤島に流罪になった俊寛僧都(しゅんかんそうず)の悲劇を扱った文楽屈指の名作です。「能」にもある「俊寛」も近松門左衛門は参考にしたようです。

参加申込はこちら



ページトップへ




第29回 ハイキング&散策会(武蔵野吉祥七福神)(ご案内)
日 時/令和2年1月4日(土)
集 合/武蔵境駅中央改札出口付近 9:00(時間厳守)※改札口2つあり

(参考)
大江戸線・練馬発 8:11 → 東中野着 8:19(乗り換え)8:30 発三鷹行
→ 中野着 8:33(乗り換え)8:38発快速高尾行 → 荻窪発 8:43
→ 吉祥寺発 8:47 → 三鷹発 8:53 → 武蔵境着 8:55
バス使用で中央線までの方、時間に余裕をもってお出かけくださいませ。

コース/武蔵境中央改札 → 杵筑大社(恵比寿神)→ 延命寺(毘沙門天・寿老人)
    → 大法禅寺(福禄寿)→ 武蔵野八幡宮(大国様)→ 安養寺(布袋尊)
    → 大盛寺(井之頭弁財天)→ 懇親会場 行程約3時間、約8.7km
食事処/「えん」吉祥寺店、武蔵野市吉祥寺本町1-2-8真栄ビル
会 費/4,500円(コース料理、飲み放題付き)
持ち物/歩きやすい靴、飲み物、健康保険証、持病薬、嗜好品、地図は幹事が用意
その他/雨天決行・悪天中止(その場合は前日夕刻に幹事から連絡)
    定員30名となります。お早めにご連絡いただけますと幸いです。

【武蔵野八幡宮(大黒様)】
桓武天皇の御代までさかのぼる延暦8年(789年)坂上田村麻呂が奥州征伐の際に武運・長久を祈り、当地に宇佐八幡大神のご分霊を祀ったのが始まり、武蔵野の農民の氏神様として厚い信仰を集めてきた。

参加申込はこちら



ページトップへ




第23回 音楽鑑賞会(ご案内)
今回の指揮者は、活動の場を世界に広げている人気の若手指揮者山田和樹。
ソリストは、〔超絶技巧のヴァイオリン奏者〕ネマニャ・ラドゥロヴィチ。
まるでロックスターのような風貌で、超絶技巧と歌心溢れる表現力の両方を併せ持つ実力派スーパースターです。
日本のコンサートでは、中々チケットが手に入らない超人気の演奏者です。「題名のない音楽会」にも出演しております。
終演後はいつもの様に楽屋訪問(集合写真)並びに懇親会を予定しております。

日 時/令和2年2月2日(日)14:00開演
会 場/東京芸術劇場コンサートホール(池袋)
プログラム/読響・日曜マチネシリーズ第224回
    指揮:山田和樹
    ヴァイオリン/ネマニャ・ラドゥロヴィチ
    管弦楽:読売日本交響楽団
    ・マーラー:花の章
    ・ハチャトゥリアン:ヴァイオリン協奏曲ニ短調
    ・マーラー:交響曲第1番ニ長調「巨人」
チケット料金/S\6,750 A\4,950 B\4,050 C\3,600
    いずれも10%値引き後の料金です。
申込締め切り/令和元年12月27日(金)

参加申込はこちら



ページトップへ